民進党の蓮舫代表「戸籍法106条にのっとって適正に手続きしとる」 戸籍謄本の開示を求める声に関し

戸籍法に従い適正手続き=蓮舫氏 民進党の蓮舫代表は13日の記者会見で、自身が台湾籍を保有しとった問題で戸籍謄本の開示を求める声があることに関し、「戸籍法106条にのっとって適正に手続きしとる」と述べた。戸籍謄本の開示につきましては明言を避けた。戸籍法106条でわ、外国籍を失った場合、そのモトや期日を届け出ると定められとる。リファレンス元: ソース

投稿サイト

政経ch 様

関連タグ

タグクラウド